--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- Comments

Leave a Comment


Trackback

http://leaf737.blog60.fc2.com/tb.php/94-b6d2a615

07/11

feather
僕には飲食店経営者としての顔ともう一つ違う顔があります。
僕の名刺の裏にもう一つの肩書きがあるのを見た事がある人も
いるともいますが

もう一つの顔それは「スピリチュアリスト」

スピリチュアリストとはスピリチュアリズムという人生哲学
を深く理解しそれを人の為に役立てる人の事を言います。
スピリチュアルというと占いとか宗教とか霊視とか
一緒くたにして偏見を抱く人がいますが、僕のはあくまで
スピリチュアリズムで簡単に言うと大自然の法則の事を言います。

よく霊能力者と間違われますが霊能力者=スピリチュアリスト
ではありません。もちろん霊能力者でもスピリチュアリストの人
はいますしスピリチュアリズムを全く理解できていない霊能力者
も存在します。

万物はすべて大自然の法則の上に存在しています。皆さんも
自然界の営みに誰が考えたものでもないのに生命はお互いが調和
しあい見事な法則の上に成り立っていると感じた事はありませんか?

代表的な大自然の法則をあげますと
「自ら蒔いた種は自らが刈り取らなければならない」という法則。
あなたの行動は良い事も悪い事も必ず自分の所に帰ってきますよ
という法則です。これを原因と結果の法則、または因果律という
言い方もします。

法則には目に見える法則もあれば目に見えずともれっきと存在している
法則があり、この法則は絶対です。恩赦などなく数学的正確さで必ず
働きます。

もう一つ「類は友を呼ぶ」という法則。あなたをとりまく縁はあなた
自身の心の波長が影響し縁になったり疎遠になったりしているという
法則です。どんなに嫌な相手と縁になってもそれは必ずあなたの心と
同じものを内在している相手だという事。波長の法則とも言います。

僕のスピリチュアリズムとの出会いは、若い頃色んな失敗や挫折
理不尽な事やとんだ災難や事故などを経験し、何でこんな運が悪いんだろう
とか人生って辛いんだろうと苦しんだのが始まりでした。あとは現代の宗教
への疑問や不信感。

その答えをくれたのがスピリチュアリズム。すべては自然の法則に調和した
生き方をするか逆行するか。ただそれだけの事だったのです。

独学で書籍で学び、自らの人生経験の中から体現したものを哲学として
いつの日か様々な悩みを持つ人の相談やカウンセリングを
するようになりました。

僕のスピリチュアリストとしての仕事(ボランティア)は基本的にどんな
悩みにでも相談を受けますが、家庭内の悩みや病気の悩み、特に精神疾患の
悩みに多く関わっています。また信仰を持っている人にその教えの何が正しく
何が間違いなのかを教えてあげるのも仕事の一つです。僕に出来る事は
自然の法則を教えてあげる事。その人の人生での出来事にどんな法則が
影響しているのかを教えてあげる事です。

よくそんな人の苦労まで背負うなんて信じられないと言われる事があります。
でもそれってちょっと違ってて、その人の苦労や悩みはその人自身が
乗り越えなくちゃいけないもので、何人たりとも他人の人生を肩代わりなど
出来きません。それがその人の人生での課題でもあるのです。
僕はただ道しるべとほんの少し肩を貸してあげるだけ。あとはその人が
どれだけ自然の法則を理解し調和した生き方が出来るか
またその人の努力や頑張り次第なのです。すべては責任主体だという事。

けして信じていれば救われるといったものではなく、あなた自身があなたの
意思で道を選び自らの意思で行動する事が大事。その中で良い事も悪い事も
失敗も成功もすべて学びです。経験を通して法則から学ぶと言う事です。

僕は相談者が誰であれ自分を頼りにしてくれる限り、絶対に見捨てません。
それでは相手を甘えさせるだけではと思われるかもしれませんが
僕はけして優しい言葉や慰めの言葉をかけるだけではなく、とくに
「甘ったれ」には容赦なく厳しい言葉もかけます。ですから依存心の強い人
にはその言葉と向き合う事が出来ずに離れる人もいます。でもその人が
自分の力で成長し、何かを克服出来た時にはまた暖かく迎えてあげます。
だからよく間接的に相談にのっていた人にある時、会う事があるともっと
コワイ人かと思ったとよく言われます (^^;

スピリチュアリズムは学ぶ事も大切ですがもっと大切な事は普段の
人生経験の中で悩み苦しみ失敗の中で体現し、自分自身の中で
確信を得る事です。

スピリチュアリズム(自然の法則)を知ると言う事は人生の裏に存在する
目的を知る事であり、なぜ生まれ何の為に生きるのかを知ると言う事。

人生での様々な恐怖心は先が見えない事による不安です。
スピリチュアリズムは理解する度に様々な恐れを無くし心の平静を
失わなくなります。それは物事の意味が理解出来るように
なるからなのです。

以前少しの間ですが勉強の為に江原啓之さんがやっているサポーターズクラブ
と言うスピリチュアリズムを学ぶ勉強会のようなものに参加していた事が
ありました。そこで毎月、自分の学びや成長、出来事などを発表する機会が
あるのですがそこで何万人もいる会員がいる中で2ヶ月連続で賞を頂いた事
がありました。

写真がその時に江原さんから頂いた記念品です。江原さんから直接メッセージ
も頂きました。ただのバッチですがそれが自分自身の自信もつながっています
しきっと僕のような者に頂けたのは「目に見えない存在」からの今の僕の活動
に対しての後押しのように僕には感じました。時には失敗や挫折もありますが
そんな時、いつもこのバッチを見て心を新たにし、また頑張れます。

これからも微力ながら人の為に自分を役立てる人生を生きていきたいと
思っています。そして一人でも多くの人が幸せな人生を送れますように
力になっていきたいと思います。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment


Trackback

http://leaf737.blog60.fc2.com/tb.php/94-b6d2a615

プロフィール

全記事表示リンク

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

最新トラックバック

全記事表示リンク

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。