--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- Comments

  • Name:Pegasus
  • まるで西洋のアカシック・レコードのようです。

    私は自分に課せられた運命と闘います!
    そして類魂の一部になってまた蘇ります。

    私の記憶は無くなってしまうでしょうが、きっと来世の私も人類の為、大自然の精霊達を守る為に闘い続ける事でしょう。
    私は全ての精霊をその身に宿す巫女だからです。
  • 2011/12/13 15:01 | URL 
  • Name:Leaf
  • Pegasusさん、厳しいようですがその選民意識と選ばれし者でいたい
    という思いがあなたの一番悪い所です。それがあなたの成長の足かせ
    になっています。この世に生まれてくるという事自体が未熟な魂
    である証なのです。それは私とて同じこと。所詮はどんぐりの背比べ。
    人は誰しも自らの未熟な部分を少しでも向上させる為に生まれてくるのです。
    人類の為になる前に、身近にいる人、自分に縁になる人の為に自分を
    役立てる事です。その行いの実践が霊性を磨くのです。
  • 2011/12/13 21:17 | URL 
  • Name:Pegasus
  • ・・・・私と・・・同じ?よかった。

    私は霊感が強い方ですがleafさんもお強いと・・・言う事ですか?

    私の将来の夢はleafさんと同じようにスピリチュアル・カウンセラーになる事です。


  • 2011/12/16 16:41 | URL 
  • Name:Leaf
  • >Pegasusさん
    私は霊感の話をしているわけではありません。また
    あなたと私の話ではなく、この世に生まれてくる人すべてが
    未熟な魂だという事とその未熟な部分を無くしていくと言う事が
    一番の目的だと言っているのです。選ばれし者など存在しないのです。
    決った運命など存在しないのです。そして霊感と霊格(人格)は全く関係ありません。
    正直、そのような事も分からないようでは先が思いやられます。



  • 2011/12/17 22:10 | URL 

Leave a Comment


Trackback

http://leaf737.blog60.fc2.com/tb.php/76-80c27c11

12/12

そろそろ、このブログでもスピリチュアリズムの専門的な事も紹介していこうと
思っています。私はよく「生まれ変わりって本当にあるの?」という質問をうける
事があります。しかしまずその前に類魂(グループ・ソウル)という概念を
知らねばなりません。

類魂とは霊的な親和力による絆でつながった霊的家族とも言える言わば魂の故郷の
ようなものです。わかりやすく説明する為によく類魂をダイヤモンドに例える事が
あります。ダイヤモンドにはカットによるたくさんの側面がありますね。その沢山
の側面の中の一つがこの世に生を受けます。それがあなたです。

そしてあなたがこの世を去ったのちに最終的に溶け込む存在が類魂です。この世に
存在している時にあなたは個として自我を表現していますが、死んであの世に戻り
類魂に溶け込んだ後は個ではなく魂のまとまりの一部となります。

みなさんも一度は自分の前世は何だとか、どんなだったとか興味を持った事があると
思いますが実は前世とは類魂の「あなたという側面」とは違う側面がこの世で生を
受けた魂であるのです。

ですから、前世とは同じ類魂であるという意味では自分自身であると言えますが
あなたはそっくりそのまま前世の生まれ変わりでは無いという事です。

それは来世も同じことで、あなたという個性の人生は今の人生で終わりです。
次に来世で生まれてくるのは類魂の別の側面だと言う事です。ですから今の人生を
悔いのないようにしっかりと生きなければいけません。

あなたがこの世で経験した事はあの世で類魂に溶け込んだ後は類魂全体の経験と
なる訳です。その時にあなたも過去の類魂の様々な経験も思い出す事になります。

それが前世と現世そして来世の真実です。そうやって魂は少しずつ少しずつ様々な
経験を積みながら向上進化を続ける存在だと言えるでしょう。その為に人は
生まれてくるのです。

スポンサーサイト

4 Comments

  • Name:Pegasus
  • まるで西洋のアカシック・レコードのようです。

    私は自分に課せられた運命と闘います!
    そして類魂の一部になってまた蘇ります。

    私の記憶は無くなってしまうでしょうが、きっと来世の私も人類の為、大自然の精霊達を守る為に闘い続ける事でしょう。
    私は全ての精霊をその身に宿す巫女だからです。
  • 2011/12/13 15:01 | URL 
  • Name:Leaf
  • Pegasusさん、厳しいようですがその選民意識と選ばれし者でいたい
    という思いがあなたの一番悪い所です。それがあなたの成長の足かせ
    になっています。この世に生まれてくるという事自体が未熟な魂
    である証なのです。それは私とて同じこと。所詮はどんぐりの背比べ。
    人は誰しも自らの未熟な部分を少しでも向上させる為に生まれてくるのです。
    人類の為になる前に、身近にいる人、自分に縁になる人の為に自分を
    役立てる事です。その行いの実践が霊性を磨くのです。
  • 2011/12/13 21:17 | URL 
  • Name:Pegasus
  • ・・・・私と・・・同じ?よかった。

    私は霊感が強い方ですがleafさんもお強いと・・・言う事ですか?

    私の将来の夢はleafさんと同じようにスピリチュアル・カウンセラーになる事です。


  • 2011/12/16 16:41 | URL 
  • Name:Leaf
  • >Pegasusさん
    私は霊感の話をしているわけではありません。また
    あなたと私の話ではなく、この世に生まれてくる人すべてが
    未熟な魂だという事とその未熟な部分を無くしていくと言う事が
    一番の目的だと言っているのです。選ばれし者など存在しないのです。
    決った運命など存在しないのです。そして霊感と霊格(人格)は全く関係ありません。
    正直、そのような事も分からないようでは先が思いやられます。



  • 2011/12/17 22:10 | URL 

Leave a Comment


Trackback

http://leaf737.blog60.fc2.com/tb.php/76-80c27c11

プロフィール

全記事表示リンク

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

最新トラックバック

全記事表示リンク

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。