--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- Comments

  • Name:ペガサス
  • 実際、「死」に立ち会った事がある人でないと解らない感覚って有りますよね~。

    台風、だいぶ強くなって来ました。

    北上してますので御注意下さい。(北海道は大丈夫かな。)
  • 2011/09/21 13:56 | URL 
  • Name:Leaf
  • ペガサスさん、こんにちは。
    人の死を看取るという経験は重要な経験で、そこから
    学ぶ事は多いと思います。

    私の住む帯広は平野なので心配ありませんが
    山間部や河川に近い所に住む人など
    台風の被害で命を落とす人が出ない事を祈るばかりです。
  • 2011/09/21 20:22 | URL 

Leave a Comment


Trackback

http://leaf737.blog60.fc2.com/tb.php/64-b73c81f7

09/19

昨日、妻が以前勤めていた会社のお世話になった上役の方が亡くなった。
まだまだ働き盛りの年代ですが、急病でこの世を去りました。

妻だけでなく私自信も大変お世話になり、私が尊敬するある著名な方との
縁を運んでくれた方でもあります。今年の7月、私のお店で毎年夏に出している
特別メニューを一番に食べに来ていただきました。それからわずか2ヶ月あまりの
出来事でした。

人に対する心使いや気を利かすという事に長けていた素晴らしい人格の方でした。

大切な方を亡くされて悲しみの中にいる人に、死という事の意味を伝え
悲しみから立ち直り前向きに生きていけるようにサポートすることも私の活動の
一つです。

私はいわいる霊感は強い方ではありませんが、現実的な事では説明のつかない体験や
あの世の存在からのさまざまなメッセージを肌で感じてきました。その経験は私の
学んだ知識によって裏打ちされた私なりの事実に基づいたものであるのです。

よく亡くなった方に「安らかに眠ってください」と言う場合がありますね。
しかし、死んだ方は永遠に眠りにつくわけではありません。死ぬという事は実は
生きる側面が変わるだけで、この世を去った人はこの世にいる時よりも生命力に
あふれ生き生きとしているのです。何故なら生命の本当の生きる世界はあの世
だからです。本当の人生は死んでからといっても過言ではないのです。

大切な方を亡くせば誰しも悲しいです。いつも傍にいたあの人がもう目の前に
いないのですから。しかし、この世を去った方はいつもあなたの傍にいます。
生きていた時よりもむしろあなたと
密接になっており、あなたの考えている事や気持ちをすべてわかっています。
いつもあなたを心配し、守ってくれています。だか一日でも早くら涙を拭いて
前向きに生きていきましょう。それが亡くなった方々の願いでもあるからです。

そして別れは永遠ではありません。あなたが天命を全うした後あなたの愛する方に
必ず会えます。それを楽しみにしながら明るく強く、日々生きていきましょう。

スポンサーサイト

2 Comments

  • Name:ペガサス
  • 実際、「死」に立ち会った事がある人でないと解らない感覚って有りますよね~。

    台風、だいぶ強くなって来ました。

    北上してますので御注意下さい。(北海道は大丈夫かな。)
  • 2011/09/21 13:56 | URL 
  • Name:Leaf
  • ペガサスさん、こんにちは。
    人の死を看取るという経験は重要な経験で、そこから
    学ぶ事は多いと思います。

    私の住む帯広は平野なので心配ありませんが
    山間部や河川に近い所に住む人など
    台風の被害で命を落とす人が出ない事を祈るばかりです。
  • 2011/09/21 20:22 | URL 

Leave a Comment


Trackback

http://leaf737.blog60.fc2.com/tb.php/64-b73c81f7

プロフィール

全記事表示リンク

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

最新トラックバック

全記事表示リンク

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。