04/28


この写真は生後三か月で我が家に来たばかりのレオン。ラブラドールの
子犬は本当に可愛い。頭が良さもピカ一なのでその行動はとても愛らしい。

骨ガムは手(前足)を使って器用に食べ、水がほしい時は水の入れ物を
ツメでカーン!と鳴らします。

しかし・・・・!!!!
その頭の良さが、違う方向に発揮されると・・・く(TOT)ゞ
愛犬との歴史は頭脳比べの歴史でもありました(笑)
観葉植物を竹ぼうきにした本数数しれず、ドア、柱、敷居、タンスはまるで
ビーバーがかじったかのようにボロボロ・・・・。我が家はゴミばこを地上に
置く事が出来ない家でした。今まで食べたもの、冷蔵庫の中身全般。
炊き立ての3合のごはん。3㎏の鏡餅。自分のウ○チ、ペット用のおもちゃ多数
紙やすり、テッシュペーパー3箱、子供の粘土、ゲームコントローラ
自分の写真多数などなど

冷蔵庫にはいくつものロックや鍵をつけ、部屋の中には赤外線センサーを設置。
しかし、レオンはことごとくトラップを破り、果てしない戦いが続きました(笑)
それも今となっては良い思い出です。

しばらく家にお骨を預かっていましたが、今日、愛犬の納骨に行ってまいりました。
愛犬の自慢は素晴らしく綺麗な歯!普通15歳くらいになると歯が無い犬も
多いのですが遺骨には綺麗な歯がすべて揃っていました(笑)食べ物には厳しく
育ったものですから。

ペット霊園に行くと個別に納骨スペースを買うことができるのですがこれが結構
いい値段します。それでも買う飼い主さんは少なくありません。飼い主に
とってはペットは本当の家族同然。納骨堂を見て回ると色々なおもちゃや生前
使っていたものやおやつなどがお供えしてあり、飼い主さんとペットの思いが
伝わってきます。亡くなってからもずっとお参りをかかさない飼い主さんも
多いと聞きます。ちなみに我が家は共同の納骨をお願いしました。

人間も同じなのですが供養は形ではありません。お線香もお焼香も位牌も供物も
意味があって意味が無いもので大切なのはその時の思いを込める事が大切。
色々な形式や教義は思いの念を込めやすいという意味で良い事ですがそれが
ないために成仏できないなどということは全くありません。

また時々思い出してあげる事は大事ですがその死をいつまでも引きずっては
いけません。あなたがいつまでも落ち込んでいてはペットはあなたを心配し
あなたのそばを離れません。

成仏とは、お互いが未練を断ち切る事を言うのです。あなたがペットの死を
乗り越え前向きに人生を歩めるようになればペットは安心して天国に行き
いつかまた会える日を楽しみにしながら幸せに暮らすでしょう。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment


Trackback

http://leaf737.blog60.fc2.com/tb.php/28-b9ed3e7d

プロフィール

全記事表示リンク

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

最新トラックバック

全記事表示リンク

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード